中絶手術に付き添う事になり胸が痛くなりました

久しぶりの再会で嬉しかったけど…

先日も仕事が休みの日に参加したところ、懐かしい顔を見つけて嬉しくなりました。
私がまだ大学生だった頃、小学生として参加していた女の子で、その子が久しぶりに顔を出してくれたのでした。
現在は大学生として輝いていましたが、さえない顔色をしていたので心配になりました。
私には何でも昔から相談をしてくれたので、悩みがあるのなら聞いてあげようと思いました。
子供たちが帰宅してから、一緒にご飯を食べに行くことにしましたが、なかなか話そうとしないので深刻な悩みではないかと心配になりました。
そしてようやく話をしてくれたところ、望まない妊娠をして悩んでいるということでした。
相手は同じ大学生で付き合っている彼氏のようですが、結婚という選択肢はないようで、彼氏からも連絡を拒否されていることがわかりました。
私としては、彼女が未婚の母になるというのであれば応援しようと思いましたが、彼女は中絶手術を受けることを決心しているようでした。
個人的な考えでは、産むという選択肢もあるのではないかと考えましたが、彼女の家庭事情が複雑で、以前から子供は産みたくないということを口癖のように話をしていたので説得するのは無理だと判断しました。
それに彼女の表情を見ていると、説得なんてできる雰囲気ではなく、とにかく慰めてあげることしかできませんでした。
子供の父親からは連絡は拒否されているものの、手術費用としてまとまったお金は受けとったようで、すでに中絶手術を受ける病院の予約もできていることがわかりました。
手術同意書にもサインをして、あとは手術を受けるだけであり、手術日は明後日だということでした。

週末のボランティア久しぶりの再会で嬉しかったけど…中絶を目の当たりにして悲しくなった